志優会トップロゴ

行事・定期活動

昇段・昇級審査会

1年に4回(春3月、夏6月、秋9月、冬12月)に実施されます。稽古で培った成果を発揮する場であり、また、ワンランク上の帯を取得するという明確な目標に挑戦する場でもあります。合格することで級が上がり、帯の色が変わって行き、努力を継続する大切さや達成感を経験することで自信が持てるように変わって行きます。

試 合

全日本大会を始め、地区交流試合、関東大会など年間20大会以上あります。また、団体・組織の枠にとらわれることなく、海外・全国各地の道場と友好関係を築いて年々参加する大会数も増えております。

初級者から上級、有段者まで、年代も幼児から大人までの様々なカテゴリーがあり、自分の力を試す場に事欠きません。近年はアジア、国際大会にも遠征、挑戦しており、一握りの選手だけでなく、多くの人に様々なチャンスと可能性があります。

親睦会・交流稽古会

子供達は、冬のクリスマス会、大人達は年末の忘年会、年始の新年会や食事会など、親睦を深め、世代が違う道場生が集い、楽しく交流する場があります。年末には全道場から250名以上が参加して行うメモリアルパーティーが恒例行事として定着しました。道場ごとに演武発表会を行い、年間出席賞や優秀選手賞、努力賞などの各種表彰式、立食パーティー、芸人のステージパフォーマンスなど、さまざまな趣向を凝らした一大イベントです。また、定期的に別々の道場で稽古する道場生が集まり、親睦合同稽古なども行われています。

夏季合宿

1年に1度、各道場から集まった志優会道場生が、夏でも涼しい高原で稽古、バーベキュー、花火、牧場体験、滝浴びなど、合宿ならではの大自然とふれあいながら1泊2日の寝食を共にします。当会は「協力と感謝」を合宿のテーマに掲げており、集団生活で協調性やリーダーシップを学び、日頃、親がやってくれる身の回りのことを自分自身でやることで「親への感謝、助けてくれる仲間への感謝」を実体験から学びます。

 

  • 397638Total:
  • 21Today: